よくある質問

歯科医院のホワイトニングとセルフホワイトニングの違いは何ですか?

当サロンのサービスは、光触媒の反応を利用し歯を本来の明るさまで戻していく、今話題のセルフホワイトニングです。この行為はお客様ご自身に行っていただきます。スタッフがお客様の口腔内に手を入れたり、口腔内を見て診断及び治療などを行うことはありませんので、医療行為にはなりません。歯科医師が行うホワイトニング行為とは別ものとなります。

ホワイトニングに興味があるのですが、歯科医院のホワイトニングとセルフホワイトニングではどちらが良いですか?

初めての方でしたら、セルフホワイトニングをおすすめします。まずは今まで蓄積したステインを落とすだけでも、歯の色を白くできるかと思います。更に白さを求めるなら、歯科医院のホワイトニングをおすすめいたします。

時間はどれくらいかかりますか?

初回は、カウンセリングも含めて1時間ほどお時間をいただいております。2回目以降のお客様は、同意書のご署名をいただいてから30分程度が目安となります。

痛みはありますか?

パールホワイトニング・ラボで使用しているホワイト溶液は、食品などにも使われている酸化チタンを主成分に作られているため、痛みを伴わず安心してご利用いただけます。

ムラができないか心配です。

光触媒で一気に汚れを浮かしますので、エナメルが変色を起こしムラが出ることはありますが、口内のpHバランスが整うと、数時間から48時間程でムラは消えます。こういった現象は、ホワイトスポットやホワイトバンド、あるいはバンディングと呼ばれており、しっかり反応が起きている証です。

歯の本数に制限はありますか?

歯1本に対しての価格設定ではありません。マウスオープナーを装着いただき、LEDライトの光が当たる範囲でホワイトニングが可能ですので、本数による制限はありません。

どのくらい白くなりますか?

個人差はありますが、データ上ほとんどの方が2~4トーンアップしています。特に、タバコを吸う方は色素沈着が多いので、最大7~8トーンアップされる方もいらっしゃいます。色味が明るくなるだけではなく、歯垢が除去されることでツルツル感がしばらく持続します。また、虫歯菌や口臭の原因菌の抑制もできますので、お客様に喜んでいただいております。

一度行えば白い歯のままでいられますか?

日常生活をお送りいただく中で、お食事や喫煙などによって汚れは再びついていきます。明るい状態を維持するためにも、月に1~2回のケアを推奨しております。

理想の続け方を教えてください。

初めの1ヶ月は毎週、翌月からはホームケアをされる方なら月1回、そうでない方は月2回ほどののメンテナンスをおすすめいたします。

歯医者で治療中でもできますか?

先生に確認をしていただくのが最善ですが、治療中や虫歯がある方、差し歯、インプラント、詰め物などがある場合も問題ありません。
※ラミネートベニア施術をされている方へ…ラミネートベニアは性質上非常に割れやすい物です。光による破損は考え辛いですが、万が一のことを考え、主治医に先に確認していただくことをおすすめいたします。

妊娠中でも利用可能ですか?

使用している溶剤やライトは安全なものではありますが、同じ体勢でお受けいただく点や、妊娠中は体調の変化が起こりやすい面から、ご利用をお断りする場合があります。

子どもでも利用可能ですか?

年齢制限特にありません。マウスオープナーが装着できる方なら大丈夫です。虫歯菌の抑制効果もありますので、保護者の方と一緒に来店される方も増えています。パールホワイトニング・ラボでは、ファミリーパス券を発行していますので、ご家族内でシェアしていただくことも可能です。尚、初回の来店につきましては、施術内容や注意事項の説明がありますので、保護者の方の同席をお願いしております。

〒607-8085
京都府京都市山科区竹鼻堂ノ前町26 ルネス山徳702

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)
定休日:不定休

お客様専用ダイヤル:075-634-8286

代表電話:075-595-0565

当サロンは、株式会社シャリオン の加盟店です

Instagram